• HOME
  • スタメン!

スタメン!とは

入社後にぶつかりがちな「壁」を、入社者本人が自律的に突破できるよう設計された3日間のプログラムです。
実践型グループワークを通して、仕事姿勢や協働スキルといったビジネスの体幹を楽しく学んでいただき、早期退職や入社後停滞を防ぎます。

スタメン!サービスの開発背景

皆様が採用する若者たちは将来のことを真剣に考え、就職活動を頑張り、貴社の内定を得ます。
希望に満ちて仕事をはじめ、自分でお金を稼ぐ喜びを感じたいと思っています。

しかしながら、どれだけ良い人材を採用しても早期退職、入社後停滞は起こり得ます。
多くの場合、その原因は若者本人ではなく、入社後の環境に起因します。

上司・先輩・同僚からの入社後のフォローも大切ですが、
本人が入社後にぶつかる「壁」の突破を支援してあげることも重要です。

若手人材が入社後にぶつかる壁

仕事とコミュニケーションの壁

上司や先輩が忙しそうで、相談する時間がうまく取れない。

上司や先輩にどのタイミングで、どのくらい質問すればいいのか判断が付かない。

毎日ただ忙しく、何のために仕事をしているのかわからなくなりがち…。

なかなか要望された納期までに仕事が終わらない。

他部署との仕事がなかなかうまく
進まない。

人間関係の壁

新入社員の多くは入社後3年以内に
離職してしまいます。それは、主に社内の人間関係が理由です。

離職理由 TOP3

  • 1位:人間関係
  • 2位:業務内容
  • 3位:給与・待遇

若者たちの立ち向かう壁をサポートできるのは
上司、先輩、同僚、そして本人自身!!

そのお手伝いをするのが、
スタメン!です。

「自ら考え・動く新人」へ

スタメン!では仕事姿勢協働スキルといったビジネスの体幹を身に付ける機会を提供。入社後の定着から活躍を強力にサポートします。
仕事を楽しみ、成果を出すために大切な考え方を学ぶことができます!

会社規模や組織体制的にどうしてもOJTに余力を割けない中小企業の
フォローアップにもなっています。

スタンスが劇的に変化する
3日間プログラム

スタメン!は、職場で活躍する人材を育てる
実践型プログラム
実際の仕事で起こり得る場面を創り出し
「仕事のコツ」を体得

上司や同僚がいる設定で
グループワークを実施。
実践的指導が、職場での上司・先輩社員による育成を後押しします。

1日目プレッシャーの中で、自分のできないことを体感する

模擬実践①相互フィードバック

仮想の職場で、顧客のポスターを制作するグループワーク。
チームで、情報整理、プロセス設計、提案まとめ、プレゼンを実施する。
実際の仕事と近い環境で、自分のできないことを体感する。

グループワークでの取り組みに対して、講師からフィードバックを受ける。
自分のできない部分は何か、できるようになるために必要なことを理解する。

2日目コミュニケーションと、仕事の進め方のポイントを学ぶ

PDCAワーク協働ワーク

タワー模型を制作して、チームで意思決定するグループワーク。
チームで課題に取り組む過程で、PDCA(計画、実行、評価、改善)の仕組みを学ぶ。

組織の一員として、上司の視点を知り、
ホウレンソウ(報告、連絡、相談)のポイントや社会人として望まれる言動を理解する。

3日目チャンスを掴み、成果を出すためのスキルを身につける

模擬実践②振り返り / 決意表明

初日の課題点を振り返りながら、顧客のチラシを制作する。
より難易度の高いグループワークにチャレンジして課題決定力、プランニング力、
協働力を身につける。

3日間の振り返りをし、これから意識する点、具体的な行動を整理し、仕事に向けた
決意表明をする。

実際の受講者の声

今まではただ漠然と与えられた業務をこなすだけだったが、自ら目標を具体的に設定して行動していくことが大切だと感じた。

T.Hさん(23歳)営業

上司の方がどのような気持ちで接してくれているかわかり、今までの行動を振り返ったら、改めないといけないことが多いと感じた。

K.Mさん(24歳)プログラマー

参加前は自分の役割を把握するのに精いっぱいだったが、参加後は相手の立場を考える重要性を学ぶことができた。

T.Kさん(22歳)販売

問題が起きても抱え込んでしまう性格でしたが、ホウレンソウのポイントを学び、わからなかったらすぐに相談しようと思えるようになりました。

H.Yさん(22歳)製造

上司が忙しそうで聞きたいことが聞けずにいたことも多かった。質問をもっと積極的にしていくことで、自らコミュニケーションを生み出すべきだと気付くことができた。

A.Tさん(23歳)販売

PDCAや協働を"わかっていたつもり"になっていた。スタメン!を経て、実際には全然本質を理解できておらず、実践できていないことに気付かされました。

M.Sさん(22歳)営業

スタメン!導入企業様の声

社会人の基本となるホウレンソウが研修前より明らかに改善し、これから成長が期待できる人材となりそう。

精密機械会社取締役

同世代のメンバーと一緒に考える機会を持たせることができてよかった。

建設会社取締役

言葉の意味だけ理解していたこと(ホウレンソウ、協働、PDCAサイクルなど)が体感学習でき、今までの知識がより深まった様子。

サービス業人事

自ら意見を発する、周囲を巻き込むといった力が付いたと配属先から聞いている。本人の自信にも繋がっているとのこと。

製造受託会社代表取締役

仕事の段取りの仕方やPDCAサイクルについての理解が深まり、業務遂行能力が改善されました。教育担当としては嬉しいです。

ITサービス会社人事

社内にはPDCAもホウレンソウも教えられる人材がいないため、社会人として必要なスキルを客観的に学べるよい機会だと思います。

機械系商社取締役

スタメン!研修の受講前、
受講後の流れについて

スタメン!申込み

当社リクルーティングアドバイザー経由でお申込みをお願いします。

入社決定※入社後のお申込みも可能

ご紹介させていただいた方の
入社決定。

スタメン!受講日程確定

貴社より当社リクルーティングアドバイザーへの受講日程確定のご連絡。
(入社後1ヶ月~2ヶ月程度での受講を推奨しています)

スタメン!事前案内の送付

スタメン!開催日の4〜5営業日前に送付。
受講者の直属上長様にも内容をご共有いただき、
スタメン!研修の内容に対してご理解をお願いします。

スタメン!受講

3日間のグループワーク型
プログラムに参加。

受講者アンケート、
講師からのレポートの送付

受講後10営業日以内に「受講者本人のアンケート」と
「講師からのレポート」をお送りします。

直属上長様と振り返り実施

受講者の直属の上長様と、受講者本人との間で、
スタメン!での学びについて個別の振り返りの
実施をお願いします。

満足度アンケートへの返信

受講の翌四半期に受講者のその後の行動変化や、育成状況に
ついての企業様向けの満足度アンケートをお送りします。
ご回答へのご協力をお願いします。

お問い合わせ

お電話によるお問い合わせはエリアでお電話番号が異なります。

関東エリア

03-3575-7111

関西エリア

06-6364-5210

TO TOP