interview#13

大阪府大阪市 遊技場機器管理業界

事務職Sさん

就職の軸がつかめなかった私に、居心地の良い風土の会社を探してくれました!

Q1なぜこの会社に応募して、就職することを決めましたか?

前職は営業職をしていましたが、お客様からのご質問にお答えした際に「ありがとう」と感謝して頂いた事から、自分自身が「人のサポートをし感謝して頂くこと」がやりがいに繋がると感じていました。担当のキャリアコーディネーターさんとの面談で、そのやりがいは事務職というお仕事で多く得られるかもしれないと言われて興味を持ち、事務職中心で就職活動をしていきました。その中で紹介されたのが今の会社で、面接前のキャリアコーディネーターさん、弊社の営業担当さんからの「アットホームな社風、人を大切にする風土」という紹介や、就職Shopから入社した方も多くおられるということだったので応募しました。実際に面接の中で、私自身を知ろうとしてくれるような質問や丁寧な仕事内容の説明、会社見学で社員さん全員がラフに声掛けをして下さることから会社や仕事内容の魅力を感じることができたので、チャレンジではありましたがこの会社に入社を決めました。

Q2この仕事をはじめていかがでしたか?

事務職というお仕事は全くの未経験で、自分にできるかどうか不安でした。ですが私が入社した時からブラザーシスター制度という教育制度が導入され、先輩社員の方々にとても丁寧に教えて頂いています。分からないことも多く、戸惑うこともあるのですが、根気強く教えてくれる先輩には本当に感謝していますし、私も早く返せるようになりたいと思います。机に座って業務をすることが多いので、集中力が切れないように、適宜休憩を取るように言ってもらえたり、雑談もあったりしてメリハリのついた職場なので、自分のペースで仕事ができ働きやすい職場です。数字が細かい書類を扱うことも多いので、ミスしないように確認していくことが最重要だと思います。

Q3就職Shopの良かったところは?

ハローワークにも行ったのですが、次に就きたい仕事が何なのか、仕事探しの軸が中々掴めなかった私には、就職Shopが合っていたと思います。初めての面談の時、はじめは緊張してしまっていたのですが、緊張をほぐしてくれようと雑談も交えながら話してくれました。就職活動を先導するのではなく、私の話を聞いて、どんな仕事が合うのか一緒に考えてくれて本当に助かりました。応募する仕事を選ぶときや、面接を受ける前の対策の時も丁寧にアドバイスをくれました。私が入社してから就職Shopから2人入社して、新人さんが困りそうなポイントも何となくわかるので、今度は私が助けてあげたいと思っています。

面談予約に進む
店舗一覧